ダイエット運動
ダイエットは健康的に運動して行いたいですね。でも間違ったダイエット運動では効果はあまり期待できません。時間帯や食事、カロリー等のポイントを押さえて効果的なダイエット運動を行いましょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットに運動がかかせないということはみなさん御存じだと思います。
しかし1日の中で時間を選び出して運動することって意外と難しいですよね。
ダイエットの効果がもっとも出やすい時間帯というのは存在するのでしょうか?
今回は運動ダイエットに効果的な時間帯について調べてみました。

みなさんは、どんな理由で運動しているのかによって効果的な時間帯が変わってくることをご存知でしょうか。
エネルギーをよりよく消費して体脂肪を燃やしたいという方は早朝や午前中に運動するとよいと言われています。
早朝の体が目覚めてすぐの時間帯は交感神経のはたらきが活発で、ほかの時間帯に同じような運動をするよりもエネルギーを消費する量が多くなるからです。
夜間と比べると、その差はなんと10%ほどと言われています。

その証拠に朝食から昼食までの時間が昼食から夕食までの時間が短いのは午前中のエネルギーの消費量が多いためなのです。
エネルギーの消費量が多いと、早くおなかがすきますよね。
ですから早朝や午前中に運動することによって交感神経のスイッチを早く入れることができ、代謝を高め、脂肪を燃焼しやすい体作りをすることができるのです。

もうひとつ、筋力や基礎代謝量を上げたいという方には夜間の運動がいいそうです。
脂肪も落として筋力もつけたいという方には朝と夜に20分でもいいので運動するといいでしょう。
筋力トレーニングやジョギングなどの本格的な運動じゃなくても、買い物や家事などで体を動かすだけでも十分効果がありますので、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。